読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトプラムの Dairy Dream

何もない日々の出来事や思うこと。

洋服が欲しいわ

今日は主人も有休をとっていて、主人のズボンを買いに行きました。普段は仕事に行っているので、試着できる機会がないです。土日の買物は気分が悪くなるほど混み合ってるし。

 

朝ドラで、「婦人服で勝負したい!」と、きよしさんが仰っていました。私も良い服が着たいです。年に合う服がなかなか売っていません。まず、サイズが……。身体に合う服を探すんじゃなくて、服に身体を合わせるんだと言われますが……。

 

なんで Mサイズ と Lサイズ だけしか店頭に並ばないんだろう。確かに、裁縫を習って、自分で多少調節できるようになったらうれしい。

遠めに見てて、「着れない」から近寄らないし、「好みじゃない」から買わない……。昭和の時代の服はまだ着れてるのに。平成になってからの服は、ワンシーズンでボロボロになる。

金額と品質の均衡がとれてないのに、経済が回るようにと、「購入」ばかりを勧められてもと困惑する。

 

でも、百貨店の裁縫コーナーって、同じ顔触れが毎日通って、何着も自分の服ばかり作ってる印象がある。まるで、病院の待合室のように。