読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトプラムの Dairy Dream

何もない日々の出来事や思うこと。

時間も過ぎて、初心も忘れて流されるがままに

つれづれなるままに 迷いの日記

なんとなく、ハロワに行ってみようと思い立ちました。

なんでかわかりません。なんかふと思っただけです。

アロハではありません。くだらんか。

職安のことです。

 

心の中で、神の御心に適うならば。

ってずっと思っていました。

 

なぜならば、日曜日に聴いた内容と、全く違うことを自分がしようとしているからです。自覚していました。そして、聖書を携帯していきました。

 

 

年末にハローワークに行ったときには応募できる求人は全くなかったのに、今日は1件だけ見つかりました。おや? と思って、なんかバタバタしていたら、後になって疲れがどっときて、疲れてるのに、目がギンギンに冴えてきてしまいました。

 

 

頭の中で整理しきれなくなった情報があふれてくるような感覚です。こういう時に人は眠らないといけないのだけれども(;^_^A

 

 

ちなみに、企業説明も聴きました。応募しようとした介護職です。私は無資格なので、まずは講習を受けた方が良いと言われました。

 

んで、帰って慌ただしくわんこの散歩に行って、世間話をして、娘は勝手に暖房の前で寝てゆき……。食事の支度は整い。

 

 

なんか、しんどいぞ。

人に合わせて行動するっていうのが、ここまでしんどいことなのか。

 

 

って思いました。誰に合わせて行動したかというと、複数なので、誰がとかは言えません。んで、このブログにひっさーしぶりに来て、新春に立てた抱負を見て、あぁ、今年はやっぱり現状維持だなって思いました。

 

ハロワに行ってみなさいと言われて行ってみたけど、あかんわ。御心に適ってない、気がした。なんかね、今、後継者が必要なんよ。その後継者が私が引き受けられるかどうか、試されてる気がするねん。私も、もうけっこういい歳やねんけど、グッと我慢して、教えを乞う時期だなと。それが今まで私が望んでいたことで、その機会を与えられてることに感謝しなくてはなと。

 

いろんな言葉がはいってくる時代だけど、だけど、本当に聞き従う言葉を間違えたらいけないねん。誰が言ったから良い言葉とかじゃなく、その時のその人の霊性によるし。

 

 

介護職もやはり研修を受けると、Web制作みたいに、日数がかかる。んで、やっぱりやめたくなる理由が出てくる。どんだけ理想を語っても、現場を見てるし、どういうものか知ってるやん、私。

 

また、Webで理想を語りすぎて、そのギャップが大きすぎると、現場にもたらされるお客様の期待を裏切る可能性にも気付いた。

 

 

私、プレッシャーに弱いねん。期待されてるとか言われたら、シュンとなる人やねん。

ぼちぼちでええやん。期待されん方が良いねん。でも頑張るわ。